FC2ブログ

ヘッドライン

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『NARUTO』人気声優・竹内順子、自身の声を「コンプレックスだった」と明かす




1:オムコシφ ★:2013/11/15(金) 08:48:07.83 ???


『おかしなガムボール』というTVアニメを知っているだろうか。
現在、アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」で放送中のイギリス生まれのアニメである。
同局で夏に行われた視聴者参加の人気投票ランキングでは、不動の人気を誇っていた『トムとジェリー』を抑え、
見事1位に輝いた大躍進のアニメだ。そんな本作の主人公・青いネコ“ガムボール”を演じるのが、
『NARUTO ‐ナルト‐』のうずまきナルト役や『イナズマイレブン』の円堂守役など、少年役を得意とする声優、竹内順子。
大人気となった本作の魅力や、昔はコンプレックスだったと語る自身の声質について、語ってくれた。

 本作は、日本では2011年11月から「カートゥーン ネットワーク」で放送されているイギリス生まれのTVアニメ。
主人公は青いネコ“ガムボール”。
父はウサギ、親友は金魚、クラスメートは恐竜や折り紙のクマ、風船やロボット…と、
ハチャメチャな設定のキャラクターたちが実写の街を舞台に次から次へと笑いを振りまくナンセンス・コメディ。
2D、3DCG、クレイアニメなど様々なアニメーション手法が1つの作品に盛り込まれている面白さも話題となっている。

 竹内演じるガムボールは、おっちょこちょいで、少しまぬけだけど好奇心旺盛な12歳の男の子。
劇中では、その好奇心旺盛さから、興味を持ったものには何でも一度はトライしてみるという、とてもアクティブであり、よくしゃべり、表情も豊かなネコだ。
演じる際は「高めのテンションと、(台本に)書かれている言葉通りに演じることを心がけている」と話す竹内。「声に作為的なものはないし、芝居も(事前に)“こう演じよう”とは決めていない」と語る。
演じ手として、ガムボールになりきって演じているのかと問うと
「(ガムボールの)切り替えが早いので、しゃべることだけで精一杯ってことです(笑)」とお茶目に笑う。

 2D、3DCG、クレイアニメと様々なアニメーション手法で描かれている本作。
日本ではあまり見ることのない世界観についてはどのように感じたのだろうか。



http://news.nicovideo.jp/watch/nw840065

※続く



2:オムコシφ ★:2013/11/15(金) 08:48:35.58 ???


>>1の続き

 「第一印象は、“面白い”でしたね」と述懐する。
「子供番組らしい作品だと思ったけれど、反対に今までにない作品だとも思いました。
実写とアニメが合体していることについての目新しさよりも、食べ物の扱いについてや、
ちょっと強烈なジョーク表現の事について、こんなに大らかな作品を日本で放送しても大丈夫なのかな? と思いました(笑)」と、
映像の手法というより、ストーリーやユーモアの表現について驚いたとのこと。

 本作で竹内が演じるガムボール役を含め、
『NARUTO ‐ナルト‐』のうずまきナルト役、『イナズマイレブン』の円堂守役と、少年役を数多く演じている竹内。
女性でありながら、少年役を演じることについて気を付けている点などはあるのかと尋ねると、「カッコつけないことですね」と即答。
「仮に自分が男性だったとして、普段からカッコつけてはいないですよね。
女性って、フっと気が抜けている時の男性に対してもハっとなったりするじゃないですか。
それに、(女性は)普段はあまりカッコつけていない男性から真面目に来られたら、思わずポッとなったりもしますよね(笑)。
(カッコイイ)斜め角度なイメージではなくて、普段のカッコ悪いところこそ大事に演じています」と語り、
「私がそういう男性を好きなんだと思います(笑)」と、自身の好みを明かしつつ楽しそうに話す。

 少年の演じ方について楽しそうに話してくれた竹内だが、昔は自身の声が「コンプレックスだった」とも明かす。
「基本的に自分の声が大嫌いでした。
(電話で)『はい、竹内です』と言うと『竹内くんですか?』と聞かれてしまうので。
音楽の時間も、高い声が出ないのでアルトに回されて…。
本当はソプラノで気持ち良く歌いたいのになーって思っていましたね」と、当時感じていた思いを述べる。

 だが、現在はそのコンプレックスだったという声を生かしキャラクターに命を吹き込んでいる竹内。
何をきっかけにして、自身のコンプレックスを生かそうと思い立ったのだろうか。
「20代の頃に、私の体からは涼やかな声が出ることはないんだとわかった時に、
それなら、自分のこの声と体で何を表現することができるだろうと考え始めたんです」と、コンプレックスだった声が、考え方を変えるきっかけに。
「私はずっと舞台をやっているのですが、身長が低いということもあり、守られる側の女性を演じることが多いんですね。
その時に、聞きづらい声よりはきれいな声のほうが、お客さんも感情移入しやすいのかなと思って、
話し方を早めにしたり、ゆっくり話したりして…。どんどん声の生かし方を学んでいこうと思ったんです」。

 今は自分の声は「コンプレックスではなくなった」と話す竹内。
その竹内が、元気いっぱいな12歳の青いネコをパワフルに、かつ魅力いっぱいに演じるTVアニメ『おかしなガムボール』は、
アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」にて放送中。 (取材・文・写真:鈴木沙織)

※以上


3:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 08:56:44.79 ID:JvPlCrcU


りんちゃんだ!



4:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 08:59:42.29 ID:ycijPpKz


女の子役はお色気の術ぐらい


14:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:24:11.79 ID:Ln3SnR/G


>>4
女の子に変身したナルトも任してもらえない、と書こうとしたら >ギャルナルト
でも、プリキュアでなんかやってなかったっけ?
…コンプレックスだろうが、当てたら勝ち。凡百の女の子声で鳴かず飛ばずの声優に比べりゃ。


9:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:14:37.75 ID:TXmYMipB


これほどショタキャラに特化した声も珍しいわ



13:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:22:12.92 ID:8sT27MAC


プリキュアに出たのは驚いたな



15:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:25:36.85 ID:h8jX4V9H


プリキュアのかすれ声兄貴


16:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:25:45.04 ID:uZTtpO8E


若手でジャンプものの主人公できるのこいつだけなんだから、いいじゃん



18:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:36:14.95 ID:B1mitheg


プリキュア5はりんちゃんさんどころか
のぞみさんも少年声。
でも、あの番組はアクションのとこは
そんじょそこらの子供向けヒーローもんより
本人たちがアクションする番組だから少年声あってんだよなー


20:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:39:51.05 ID:TXmYMipB


クルミ・ヌイのキャラソン 竹内せいいっぱいの女子声




21:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 09:42:05.91 ID:v1GiXTVs


俺にとってはナルトよりもデジモンフロンティアの拓也



22:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 10:16:19.43 ID:p3qUbH/o


おかしなガムボールは面白い

ナルトなんかより全然ハマってる


35:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 12:34:09.53 ID:AZhbsRIv


日本5大少年声声優

野沢雅子
小原乃梨子
田中真弓
緒方恵美
竹内順子



37:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 12:44:32.95 ID:uZTtpO8E


>>35
そのなかじゃ突出して若いな。すごいことだよ
まだまだこれからだな

田中真弓よりは早く覚醒してるし


42:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 14:07:43.47 ID:nKNje+sQ


>>35
くまいと三瓶が入ってない


38:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 13:11:42.45 ID:Kg5dyi7Y


>>35
朴ロミがいない


39:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 13:27:42.38 ID:uZTtpO8E


>>38
朴は女もやるから戸田恵子とかの分類じゃね


40:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 13:28:45.25 ID:vVkqu46f


>>38
高山みなみも


53:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 19:56:11.16 ID:qMEynLFx


>>35
折笠は?


57:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 20:20:22.44 ID:Ecu0zyx3


>>53
ここは少年に特化した声優括りで
朴や折笠は女声もやるから除外
これ入れるなら釘宮でさえ入ってしまう



48:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 18:54:43.73 ID:xthRZ60j




まさに究極生物


56:なまえないよぉ~:2013/11/15(金) 20:12:35.37 ID:72d9O4mJ


この人を最初に意識したのは夢のクレヨン王国のストンストン役だった。
正直、最初はおばさんだと思ってました、すいません。



関連記事

[ 2013/11/16 23:52 ] 声優総合 | TB(0) | CM(2)
ランコム 口紅 人気
こんにちは!ポスト|私は本当に|あなたのここにコメントので、私はちょうど素早く叫びを与えると言うことを伝えるたかった。同じ 他のブログ/ウェブサイト/フォーラム被験者|あなたはお勧めを提案することはできますか? 感謝!
[ 2014/12/31 21:13 ] [ 編集 ]
ジャガールクルトマスターコントロール
こんにちは!私はこれがオフトピックちょっと知っているしかし私は考え出したのだ、私はお願いしたい。あなたがに興味があるトレーディングリンクまたは多分ゲストオーサリングブログ記事またはその逆?マイ同じたくさんのサイトアドレス科目あなたと私は信じと私たちは大いに相互に利益を得ることができる。あれば興味がシュートまでお気軽電子メールの電子メールあなたがいるあなたは可能性があります。私はあなたからの聴取を楽しみにしています! ファンタスティック経由でブログ!
[ 2015/02/18 10:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

About
当サイトについて


運営2周年
を迎えることができました!


主に声優・アニメ・ゲーム関係をまとめています。

現在1日1~2記事ほど更新していますのでお楽しみに!



TOP絵募集しています。
詳しくはこちら


TOP絵頂きました!!
絵師はみーちょぺ様
こちらからpixivのページへ飛べます!!


カウンター
人気記事
カテゴリ
アクセスランキング
声優wiki&公式サイトなど紹介
阿澄佳奈 - Wikipedia
雨宮天 - Wikipedia
井口裕香 - Wikipedia
上坂すみれ - Wikipedia
内田真礼 - Wikipedia
大坪由佳 - Wikipedia
金田朋子 - Wikipedia
茅野愛衣 - Wikipedia
喜多村英梨 - Wikipedia
佐倉綾音 - Wikipedia
沢城みゆき - Wikipedia
竹達彩奈 - Wikipedia
田村ゆかり - Wikipedia
東山奈央 - Wikipedia
徳井青空 - Wikipedia
南條愛乃 - Wikipedia
新田恵海 - Wikipedia
花澤香菜 - Wikipedia
早見沙織 - Wikipedia
堀江由衣 - Wikipedia
水樹奈々 - Wikipedia
三森すずこ - Wikipedia



阿澄日和
雨宮天オフィシャルブログ「天模様」
井口裕香 Warner Bros. Home Entertainment Official Website
上坂すみれオフィシャルファンクラブ「コルホーズの玉ねぎ畑」
内田真礼オフィシャルサイト
金田朋子オフィシャルブログ
StarChild:喜多村英梨
佐倉綾音 Ayane*LDK - マリン・エンタテインメント
「竹達彩奈」スペシャルサイト
||||| トップページ - 田村ゆかり Official Web-Site [ Tamura Yukari.com ] |||||
Nao's Blog - INTENTION
徳井青空オフィシャルブログ「そらまるのスペース」
南條愛乃 NBCUniversal Entertainment Japan OFFICIAL SITE
新田恵海オフィシャルサイト
花澤香菜 オフィシャルサイト
早見沙織 Warner Bros. Home Entertainment Official Website
堀江由衣オフィシャルブログ
水樹奈々 公式サイト NANA PARTY
mimorin.com 三森すずこオフィシャルサイト


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。