FC2ブログ

ヘッドライン

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【感動秘話】AKB48からシンデレラガールズへ繋がれたアイドルの夢 ―声優・佐藤亜美菜と橘ありすの話―



ad1cda7282664955c0fb64d6a3370e1d.png

1:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/04(月) 23:11:42.44 ID:CAP_USER.net


佐藤亜美菜はAKB48出身の声優である。AKBといえば二次元オタク界隈では押しも押されぬ嫌われ度No.1のアイドルグループであり、そんなグループのメンバーであった亜美菜が声優になると発表されたときには、当然ネット上では大いに叩かれたものである。ましてや、その亜美菜が『アイドルマスター シンデレラガールズ』の人気小○生アイドル「橘ありす」の声を担当するとなれば、大炎上が巻き起こったのも無理はない。2014年末にこの発表がなされたとき、少なからぬ数のデレマスPが嫌悪感を示し、2chやまとめブログでは苛烈な攻撃が亜美菜に向けられた。AKB出身という事実に加え、過去に暴走族関係者と思しき人物と飲み会で同席していたことがわかる写真の存在などが伝わると、バッシングの激しさは頂点に達し、「アイマス界一生の汚点」とか「キャラクター本体まで大嫌いになった」などといった言葉が数限りなく書き込まれた。当時の反応の一部は、以下のようなまとめサイトやそのコメント欄でも窺い知ることができるだろう。

~省略~

アイマス声優としての佐藤亜美菜の船出は、疑いの余地なくデレマス史上最悪の状況であった。

だが、それから約一年経って、亜美菜がライブイベント「シンデレラの舞踏会」でデレマスPたちの前に初めて姿をあらわしたとき、彼女に向けられる声はほぼ絶賛一色に変わっていた。亜美菜が橘ありすのキャラクターソングを歌ったステージは大評判となって、その曲名「in fact」は(「Hotel Moonside」と並んで)ツイッターのトレンドにもなったのである。そこには、亜美菜のパフォーマンスに対する絶賛のツイートが無数に並んでいた。





当時の反応は、「in fact」「ありす」「亜美菜」「みーなさん」などのキーワードで2015年11月末頃のツイートを検索するとよくわかるだろう。たとえば以下のようにである。
《「in fact ありす」を11/29~30の範囲で検索》

声優の発表から「シンデレラの舞踏会」までの一年間に、いったい何があったのか。またそもそも、亜美菜はAKBのメンバーだったのにどうして声優になったのか。この記事ではそんなことをストーリー風に説明していきたい。要するにこの記事は、デレマスやAKBに関する筆者の知識に加えて、亜美菜がこれまでにラジオで語ってきた内容などを筆者なりに再構成した、亜美菜とありすの物語である。

====================================

高校生のとき、佐藤亜美菜はアイドルに憧れる少女であった。大好きなアイドルに亜美菜が会える場所は二つ。一つは、学校帰りに友達と通い詰めたゲームセンターで、そこには1回50円でプレイできるアーケード版のアイドルマスターがあった。プロデューサーとしてアイドルを育てることができるアイマスは、当時の亜美菜にとって生き甲斐だったのだという(伊織Pだったらしい)。そしてもう一つは、秋葉原のAKB48劇場であった。はじめは熱心なファンの一人に過ぎなかったが、アイドルへの憧れが高じ、2007年には自分自身が4期生としてAKBのメンバーになった。

亜美菜はAKBの運営から期待されていたメンバーではなかったが、努力家として知られていた。劇場公演への出演回数を増やすために他のチームの曲もすべて振り付けを覚え、欠員が出た際にアンダー(補充要員)として出演できるよう備えていたのである。同期や後輩がメディアで華々しく活躍する一方で、亜美菜にはメディアへの出演の機会はほとんど与えられなかったが、一部のファンは亜美菜のこうした地道な努力を見ていた。2009年に開催されたAKBの第一回総選挙において、亜美菜は大方の予想を裏切って8位という高順位を獲得する。

この結果を受けてのスピーチで、亜美菜は自分がAKBになりたかったということ、そしてAKBを踏み台にするのではなくAKBで役に立ちたいという思いを語った。一般にはあまり知られていないことだが、AKBには「夢を叶えるための通過点」というコンセプトがある。AKBのメンバーは各々が、AKBの卒業後に何をしたいかという夢(女優、歌手、タレント、モデル、声優など)を持っていて、それを叶えるためにAKBで仕事の経験を積む。つまりAKBは将来芸能界などで活躍する人材を育成するための学校であって、AKB自体がゴールなのではない。これはAKBの基本理念である。けれども、アイドルに憧れ続けてきた亜美菜にとっては、アイドルグループであるAKBで輝くことこそが終着点だったのだ。

*以下全文
http://oriaso.seesaa.net/s/article/436182632.html
3:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/04(月) 23:14:38.48 ID:fWBL6zct.net
頑張れあみな
4:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/04(月) 23:30:57.69 ID:ATElmrud.net
何度かラジオ聞いた事あるけど、正確悪そうだったな。
5:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/04(月) 23:32:37.74 ID:X8smd/8K.net
問題無いだろ売女がシンデマス声優やっても アニメ版が酷過ぎてオワコンだし
9:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/04(月) 23:53:33.56 ID:16WkEmWF.net
アニメは残念だったね
あれ以来なんか話題さっぱり無いな
13:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 00:04:49.54 ID:kNdmKMP4.net
声優に選ばれたのは出来レースだったよな
14:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 00:22:38.54 ID:BUd8o0V1.net
>>13
結果発表から間をおかずに声優決定だったからなー
出来レースと勘繰られても仕方がない
17:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 01:05:40.85 ID:iWTm+OLy.net
AKBの子だったんだ始めて知った
グループに混じるキャラじゃないからアニメで出ても人気出ないだろうな
18:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 01:40:57.32 ID:0joCnUzQ.net
まあ、一年かけて実力で四の五のいわせなくするのは凄いわな
29:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 09:56:07.50 ID:ZtLhQRqy.net
>>18
デレマスはアニメキャラ以外は多すぎてそもそも露出度が低すぎるからだよ
アイマスオタ以外知らないし、アイマスオタでもたまたまそのイベントに行ったやつが見ただけのレベル
そもそもAKBだったという騒動すらあったこと知らないやつもいただろうね
別に声優として認められたわけじゃない無名だし
20:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 01:54:49.56 ID:+wLBHb92.net
人気小○生アイドル「橘ありす」

たまにやってるけどこのゲームって主役の三人娘以外はガヤって印象しかないよw
アイマスのように一人一人が主役級っていうゲームではなく
三人以外は二軍かベンチっていうような扱い
30:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 10:49:03.08 ID:+HOTujTo.net
なわけねーだろw
正直俺も最初は元AKBかよってがっかりしたわ
でも結局肩書を売りにするのは気に食わんけど本気でやってくれてるなら文句はないんだよ
最近話題になったボウリングの奴もちゃんとやってくれるなら文句はない
31:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 11:07:22.92 ID:LVcAfpA/.net
AKBは売れてない奴ほど、演技が上手かったり、歌が上手かったりするのは何故なんだ?
普通は上手い方を売っていくべきなんじゃねーの?
32:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 11:33:50.71 ID:nSRxjZU5.net
元アイドルの日高のりことか元グラビアアイドルの久保ユリカとか結構いるだろ
そっちはokなのに元AKBだけ敵視してる奴は何なんだ
33:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 14:08:37.57 ID:I0DZv3cE.net
歌手やアイドル、子役上がりの声優は多い。アンパンマンの戸田さんもそうだしね。要はトップを極められるなら、別に出自は関係ない。
この子もそうなりきれるなら、誰も文句は言わない。
43:以下、名無しにかわりまして2.5次元速報がお送りします:2016/04/05(火) 23:08:37.55 ID:1jHMeMVO.net
強がりで背伸びしぃの女の子役、声質も口調も十分はまってると思う。
関連記事

[ 2016/04/08 12:03 ] 女性声優さ~た行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

About
当サイトについて


運営2周年
を迎えることができました!


主に声優・アニメ・ゲーム関係をまとめています。

現在1日1~2記事ほど更新していますのでお楽しみに!



TOP絵募集しています。
詳しくはこちら


TOP絵頂きました!!
絵師はみーちょぺ様
こちらからpixivのページへ飛べます!!


カウンター
人気記事
カテゴリ
アクセスランキング
声優wiki&公式サイトなど紹介
阿澄佳奈 - Wikipedia
雨宮天 - Wikipedia
井口裕香 - Wikipedia
上坂すみれ - Wikipedia
内田真礼 - Wikipedia
大坪由佳 - Wikipedia
金田朋子 - Wikipedia
茅野愛衣 - Wikipedia
喜多村英梨 - Wikipedia
佐倉綾音 - Wikipedia
沢城みゆき - Wikipedia
竹達彩奈 - Wikipedia
田村ゆかり - Wikipedia
東山奈央 - Wikipedia
徳井青空 - Wikipedia
南條愛乃 - Wikipedia
新田恵海 - Wikipedia
花澤香菜 - Wikipedia
早見沙織 - Wikipedia
堀江由衣 - Wikipedia
水樹奈々 - Wikipedia
三森すずこ - Wikipedia



阿澄日和
雨宮天オフィシャルブログ「天模様」
井口裕香 Warner Bros. Home Entertainment Official Website
上坂すみれオフィシャルファンクラブ「コルホーズの玉ねぎ畑」
内田真礼オフィシャルサイト
金田朋子オフィシャルブログ
StarChild:喜多村英梨
佐倉綾音 Ayane*LDK - マリン・エンタテインメント
「竹達彩奈」スペシャルサイト
||||| トップページ - 田村ゆかり Official Web-Site [ Tamura Yukari.com ] |||||
Nao's Blog - INTENTION
徳井青空オフィシャルブログ「そらまるのスペース」
南條愛乃 NBCUniversal Entertainment Japan OFFICIAL SITE
新田恵海オフィシャルサイト
花澤香菜 オフィシャルサイト
早見沙織 Warner Bros. Home Entertainment Official Website
堀江由衣オフィシャルブログ
水樹奈々 公式サイト NANA PARTY
mimorin.com 三森すずこオフィシャルサイト


アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。